<   2013年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ウツギ

c0187438_18595411.jpg


c0187438_18594686.jpg


c0187438_18593897.jpg


ウツギ(ユキノシタ科ウツギ属)落葉低木

2013年5月13日 撮影 標高200m 岐阜県

同じウツギと名前が付いても、タニウツギはスイカズラ科、ウツギはユキノシタ科。
 
 
[PR]

by t-pastel | 2013-05-31 19:01 | 樹木の花 | Comments(0)

ツクバネウツギ

c0187438_2294377.jpg


c0187438_18351192.jpg


ツクバネウツギ(スイカズラ科ツクバネウツギ属)落葉低木

上写真2013年5月27日 撮影

下写真2013年5月21日 撮影 標高1000m

プロペラみたいな萼が印象的。

花の内側にあるオレンジ色の斑紋もユニーク。

 
 

More
[PR]

by t-pastel | 2013-05-30 18:37 | 樹木の花 | Comments(0)

シロバナタニウツギ

c0187438_20494637.jpg



c0187438_1925822.jpg



シロバナタニウツギ(スイカズラ科タニウツギ属)落葉低木

2013年5月21日撮影 標高300m
 
 
[PR]

by t-pastel | 2013-05-29 18:57 | 樹木の花 | Comments(0)

フタリシズカ

c0187438_18571812.jpg


c0187438_18573269.jpg


フタリシズカ(センリョウ科チャラン属)

2013年5月27日撮影 標高540m

参考、山溪ハンディ図鑑2 山に咲く花

More
[PR]

by t-pastel | 2013-05-28 18:59 | 山で見かける野草 | Comments(0)

キンラン

c0187438_1753999.jpg


キンラン(ラン科キンラン属)

2013年5月27日 撮影

レッドデータ指定都道府県45 環境省絶滅危惧Ⅱ

情報無き山域で花を見つける、それは探検だ!

More
[PR]

by t-pastel | 2013-05-27 17:54 | 山で見かける野草 | Comments(0)

タニウツギ

c0187438_20351850.jpg


c0187438_2035834.jpg


c0187438_2034595.jpg


タニウツギ、別名ベニウツギ(スイカズラ科タニウツギ属)落葉低木

2013年5月21日撮影 標高300m

 

More
[PR]

by t-pastel | 2013-05-26 20:37 | 樹木の花 | Comments(0)

シロヤシオ

c0187438_19594635.jpg


c0187438_19593717.jpg


c0187438_19592798.jpg


シロヤシオ 別名ゴヨウツツジ(ツツジ科ツツジ属)落葉低木

2013年5月21日撮影 標高1030m
[PR]

by t-pastel | 2013-05-24 20:02 | 樹木の花 | Comments(0)

ウスギヨウラク

c0187438_22484432.jpg


c0187438_22483223.jpg



ウスギヨウラク(ツツジ科ツツジ属)落葉低木

2013年5月21日撮影 標高1030m
[PR]

by t-pastel | 2013-05-23 18:52 | 樹木の花 | Comments(0)

ヤマツツジ

c0187438_194412.jpg


ヤマツツジ(ツツジ科ツツジ属)半落葉低木

2013年5月21日撮影 標高1030m
[PR]

by t-pastel | 2013-05-22 19:06 | 樹木の花 | Comments(0)

2013年5月21日 小津権現山 シロヤシオ、テン、ヤマドリ

c0187438_18554047.jpg


c0187438_18554889.jpg


c0187438_1547439.jpg



登山口に上がる林道沿いのタニウツギが綺麗。

しかも、紅白並んで咲いてるやん♪

c0187438_836229.jpg


新緑の森をゆっくり進みます。

5月6日にはスミレが沢山あったのに、19日の雨で落ちてしまったのか?ほとんど見当たらない。

高屋山を越え稜線歩きになった頃、小生と並行に藪をガサゴソ進む何者かが居る。

ペースを落とし身構えると、音の主が登山道にひょっこり現れた。

c0187438_1915816.jpg


たぶんテン。

ミーヤキャットみたいに何度も立ち上がってこちらを伺ってました。

仕草は可愛いけどね、君。

前回来た時、半分食いちぎられたコガラを見たけれど、君の仕業か?

なんで残しちゃったの?(←そこ?・・・そう、そこ)

わたしゃ、そう簡単に喰えんよ。

残念ながら食い物も置いていかんよ。

そんな事を思っていると、察したのか斜面を駆け下りて行った。

野生って凄いな、しゃべらなくても相手の思考が判るらしい。

立ち上がった瞬間が撮れなくて残念!

c0187438_19339100.jpg


c0187438_1935337.jpg


小ピークまで登ると、お~~~!シロヤシオ満開やん♪

山頂は暑くてブヨも多い筈なので、小ピークの風通しの良い日陰でお昼にしました。

岐阜市則武からみえたというご夫婦としばし歓談。

いつも自宅から見えていて冬最初に白くなるピラミダルな山が小津権現なのか?そうじゃないのか?とても気になっていたそうです。
「ご近所を自転車通勤してる知人がいつも小津権現が見えてると言っていたので、たぶんココで間違いないと思います」とお話ししました。
さかなの小骨がつっかえているように、気になる事ってけっこうありますよね。
お力になれて幸いです。

昼食の後、一応ピークに向う。

水蒸気が多く遠望は効かない。能郷白山でさえ霞む。

時間はあるので、少し藤波側に降りたり、花房側に降りて樹の花の撮影を済ませ山頂を後にした。




高屋山まで戻ってくると、ヤマフジのほのかな香りもする気持ちよい風が抜けブヨも居ないので、コーヒーを沸かしてのんびりする。

花房からのそよ風に吸い寄せられる様にアサギマダラが通って行った。

思いがけず、気分の良い時間が過ごせた。

5月のうちにアサギマダラを見たのはたぶん初めてだと思う。




高屋山を半分以上下り、もう撮影ポイントも無いのでカメラを仕舞おうと思いザックを下ろした。

その時、小生の5mほど下手の登山道にヤマドリが現れた。

鳥のほうから近づいて来るとは何事か?

と目で追っていると、小生の回りをたったか走り180度回ったところで羽をバタつかせた。

あっ!これって雷鳥の親と同じ!と思った瞬間、

ザックの脇から雛が飛び出した。

よく見ると、小生が通って来た枯葉帯からも3羽の雛が一斉に飛び出して親と共に逃げて行った。

外敵をかく乱して逃げる親子の連携プレー、お見事。


全く気が付かなかったとはいえ・・・あ~ ザックで潰さなくて良かった。





来月から白山方面に行く予定なので、今日はあえてテン泊フル装備20キロ。

疲れたけれど、高屋山の風、良かったなぁ。
[PR]

by t-pastel | 2013-05-21 19:36 | 山歩きの記録 | Comments(0)