漁火と星の軌跡

c0187438_9511976.jpg



Canon EOS 5D+EF20mm F2.8
20mmは古い設計なのでレンズ補正データがありません。ぐわんと湾曲した水平線をちまちまと手動で修正するしかない。それでも動くうちは使ってやらんとね。
[PR]

by t-pastel | 2014-12-29 09:51 | Comments(0)

紀伊長島、島影と流れ星

c0187438_18331397.jpg

[PR]

by t-pastel | 2014-12-20 18:33 | Comments(2)

紀伊長島、ふたご座流星群と月の出

c0187438_151573.jpg



流星のほとんどは肉眼でも黄緑色に輝いて見えました。


Canon EOS 5D+EF20mm F2.8
[PR]

by t-pastel | 2014-12-19 20:19 | Comments(0)

紀伊長島、天の川とふたご座流星群

c0187438_19201364.jpg


2014年12月14日 午後9時頃がふたご座流星群の極大という予報でしたが、日付が変わるまで観測した感想としては14日23:30~24:00が一番多かった。
薄明時より1つ2つ見ては30分くらい無し、また1つ出ると5分以内に2つ3つ見てまた30分くらい出現無しというパターン、21時前後が一番少なかったように思う。
23:30から24:00の間は10個ほど見ました。
正確にカウントしてませんが、6時間で60個は見たと思います。
超広角レンズで撮っているので流星はさほど大きくないように見えますが、オリオン座の対角線距離程を飛翔する流星はとてもインパクトがありました。

余談ですが、沖の街明かりが見える山のぎりぎり左上にまぼろしのカノープスが写ってます。
 
c0187438_21214841.jpg

[PR]

by t-pastel | 2014-12-18 19:36 | Comments(0)

紀伊長島、天の川とプレアデス星団付近の流れ星

c0187438_19473431.jpg

 
4コマコンポジット。

6DはISO3200の撮影だと、コンポジットの必要が無いくらいノイズが少ないです。



Canon EOS 6D+EF8-15mm F4L FISHEYE USM


 
 

 
 
[PR]

by t-pastel | 2014-12-17 19:47 | Comments(0)

紀伊長島、南東星の軌跡

c0187438_22132646.jpg


約4時間、160コマの比較明合成です。

ご覧の通り、浜は玉砂利。

三脚が底なし沼のようにズブズブと入って行くので始末が悪い。

うっかり近づくと三脚回りの砂利を動かしてしまうので、電池交換には気を遣いました。


浜には流木が沢山あったので、砂利に埋め込んで三脚座面を作るのも一つの手だったと今頃思ってます。
 
 

 
 
[PR]

by t-pastel | 2014-12-16 22:17 | Comments(2)

紀伊長島、おおいぬ座とオリオン座間の流れ星

c0187438_9432796.jpg


岐阜はお天気があかんみたいなので、ふたご座流星群の撮影に紀伊長島まで行ってきました。

久しぶりの尾鷲方面、紀勢自動車道を通るのは初めてです。

岐阜の自宅からだと白山市ノ瀬に行くのと変わらない距離ですが、大半を高速道路が使えるのでこちらほうが1時間ほど早かった。


展望台からの撮影も考えたのですが、久しぶりの海ですから、波打ち際で6時間過ごしました。

穏やかな海面がシリウスの光を映してました。
 
 

Canon EOS 6D+EF24mm F1.4L


 
 
[PR]

by t-pastel | 2014-12-15 09:54 | Comments(0)

14日は

14日午後9時 ふたご座流星群の極大。昨夜もかなり大きい流星を2回見たので、今回は期待が持てそう。

岐阜県内のお天気は絶望的、観測地点検討中。熊野灘方面有望。



 
 
 
 
[PR]

by t-pastel | 2014-12-13 14:07 | Comments(0)

揖斐高原、北西の星の軌跡

c0187438_21272613.jpg


More
[PR]

by t-pastel | 2014-12-11 21:27 | Comments(0)

揖斐高原、昇る月とオリオン座

c0187438_12523860.jpg


More
[PR]

by t-pastel | 2014-12-10 12:52 | Comments(0)