2016年4月25日 花房山 山桜

c0187438_18523232.jpg


5DmkⅡ EF70-200mm

More
[PR]

by t-pastel | 2016-04-26 18:52 | 山歩きの記録

2016年4月25日 山芍薬

c0187438_21554267.jpg



ヤマシャクヤク ボタン科ボタン属

2016年4月25日 撮影 岐阜県 標高700m

石楠花と違って芍薬は草本なんですね、山で見かける野草269種目です。


5DmkⅡ EF17-40mm
[PR]

by t-pastel | 2016-04-25 17:48 | 山で見かける野草

2016年4月19日 芽吹きの谷間 上谷山

c0187438_16134556.jpg



 

More
[PR]

by t-pastel | 2016-04-21 16:16

2016年4月19日 上谷山 イワウチワと昇ってくる新緑前線

c0187438_1921527.jpg

[PR]

by t-pastel | 2016-04-20 19:02

2016年4月19日 徳山 上谷山1083m 二等三角点点名開田

c0187438_21123339.jpg


2016年4月19日 徳山 上谷山(うえんたにやま)1083m 二等三角点点名開田

整備された登山道は無く半分くらいは藪歩き、途中の展望もあまり無いし山頂からの見晴しもほとんど無いです。こういう山歩きは、顔ぺち喰わないように一日歩いてみるとか、一回も戻りがないよう歩いてみるというようなテーマ設定もいいかもしれない。(6ぺちくらい行きました)

よく星空撮影の題材にするのでいつか登ろうと思っていた山です。

登り始めに花房山の大モミに近いモミがありました。

花房山より歩く距離が短いので巨木好きならこれだけ見て降りるのも手です。


昨夜の放射冷却で霜が降りたのか?山頂のタムシバが半開きで傷んでました。

850mより上のブナはまだ葉を開いていなかった。流石。
 
今日も途中雨がぱらついたり日差しの割に風が冷たい一日でした。
 
c0187438_22104.jpg


標高700mあたりにあった不思議なミズナラ。

何が不思議かというと、この辺りは湖からの風(北西風)が抜ける場所で、他の木は全て南東側に曲がっているのだが、このミズナラだけ根本が北西側に曲がっていたのだ。
 
[PR]

by t-pastel | 2016-04-19 21:14 | 山歩きの記録

2016年4月18日 飯盛山 ヒトリシズカ

c0187438_731196.jpg

[PR]

by t-pastel | 2016-04-19 07:03 | 山歩きの記録

2016年4月18日 ひこ生えのブナ 花房山

c0187438_20192824.jpg


緑輝く季節がやってきました。

花房山の痩せ尾根までイワウチワを見に行ってきましたが、今年はタイミングを逃したか?外れの年か?ぱっとしませんでした。

しかし新緑の森を歩くのは本当に気持ちいいです。

ここの尾根のモミはなんとなく通りしなにペタペタとやって見上げてしまいます。

Tシャツで登り始めたんですが、途中で寒くなってカッパを着ました。

能郷白山はびっくりするくらい残雪が少なくなってましたが、600mあたりから上の空気は冷たかった。


 

 
[PR]

by t-pastel | 2016-04-18 20:23 | 山歩きの記録

2016年4月13日 石垣島北部ヒヨドリバナとリュウキュウアサギマダラ

c0187438_8395789.jpg


最終日、北部海岸線を歩いているとリュウキュウアサギマダラが飛んでいた。

よく見ると本土に飛来するアサギマダラより少し小さ目で羽下部の茶色い部分が見当たらない。

花はヨツバヒヨドリに似ているので、帰って図鑑ですぐ同定できるだろう。


c0187438_08584604.jpg



名も無い海岸線。

水が透明過ぎてどこまで波が寄せてるのか?一瞬戸惑ってしまう。

こんな青空が広がっていたのに、帰りの石垣空港は来た時と同じように強い雨になった。




 
[PR]

by t-pastel | 2016-04-17 08:48

2016年4月12日 石垣島の釣り

c0187438_21363573.jpg


右、かみさんの弟が釣ったツチホゼリ

左、私の釣ったアカジンミーバイ(スジアラ)


最初にサビキ釣りでエサになる20~30cmのグルクンを釣ります。

これだけでも十分楽しいし今夜の酒の肴になりますが、次は生きたグルクンを針にかけ、泳がせ釣り。

一日粘っても釣れないこともあるそうですが、運が良かった。

アカジンミーバイ3連発、船頭さんでさえ見るのは2回目というツチホゼリまで釣れてしまった。

両方とも沖縄では最高ランクの高級魚。

晴れて海が凪いだだけでも幸運なのに、出来過ぎの半日釣りでした。
 
[PR]

by t-pastel | 2016-04-16 20:25

2016年4月11日 石垣島シュノーケリング

c0187438_21382686.jpg


c0187438_21383576.jpg


石垣島シュノーケリング、といっても正確には石垣港から船で行く竹富島周辺リーフのシュノーケリング。

生きてるサンゴに足をかけたり、つかまるのはご法度。

意外にも潮の流れ早く、フィンをうまく使わないとポイントに留まっているの楽じゃないです。

細かく波に腕を揺られるけどサンゴにつかまる事もできず、手振れ、ピンボケ画像大量生産。

雲の動き、潮の流れ、波の押し引き、魚の周遊・・・様々なタイミング必要です。
 

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

More
[PR]

by t-pastel | 2016-04-15 18:37