タグ:山歩き ( 97 ) タグの人気記事

2016年4月19日 徳山 上谷山1083m 二等三角点点名開田

c0187438_21123339.jpg


2016年4月19日 徳山 上谷山(うえんたにやま)1083m 二等三角点点名開田

整備された登山道は無く半分くらいは藪歩き、途中の展望もあまり無いし山頂からの見晴しもほとんど無いです。こういう山歩きは、顔ぺち喰わないように一日歩いてみるとか、一回も戻りがないよう歩いてみるというようなテーマ設定もいいかもしれない。(6ぺちくらい行きました)

よく星空撮影の題材にするのでいつか登ろうと思っていた山です。

登り始めに花房山の大モミに近いモミがありました。

花房山より歩く距離が短いので巨木好きならこれだけ見て降りるのも手です。


昨夜の放射冷却で霜が降りたのか?山頂のタムシバが半開きで傷んでました。

850mより上のブナはまだ葉を開いていなかった。流石。
 
今日も途中雨がぱらついたり日差しの割に風が冷たい一日でした。
 
c0187438_22104.jpg


標高700mあたりにあった不思議なミズナラ。

何が不思議かというと、この辺りは湖からの風(北西風)が抜ける場所で、他の木は全て南東側に曲がっているのだが、このミズナラだけ根本が北西側に曲がっていたのだ。
 
[PR]

by t-pastel | 2016-04-19 21:14 | 山歩きの記録 | Comments(0)

2016年4月18日 ひこ生えのブナ 花房山

c0187438_20192824.jpg


緑輝く季節がやってきました。

花房山の痩せ尾根までイワウチワを見に行ってきましたが、今年はタイミングを逃したか?外れの年か?ぱっとしませんでした。

しかし新緑の森を歩くのは本当に気持ちいいです。

ここの尾根のモミはなんとなく通りしなにペタペタとやって見上げてしまいます。

Tシャツで登り始めたんですが、途中で寒くなってカッパを着ました。

能郷白山はびっくりするくらい残雪が少なくなってましたが、600mあたりから上の空気は冷たかった。


 

 
[PR]

by t-pastel | 2016-04-18 20:23 | 山歩きの記録 | Comments(0)

2016年4月4日 小津 高地谷支流白倉谷林道740mまで

c0187438_20573089.jpg



580m付近ヒノキ林の中のトチ。

More
[PR]

by t-pastel | 2016-04-04 20:54 | 山歩きの記録 | Comments(0)

2016年3月28日 西津汲南南西P677

c0187438_2093787.jpg


外津汲から内谷沿いの林道を歩いて上流目指し、地図上高圧線と林道が交差するあたりから西津汲に向かって登りました。

お昼頃雷雨の予報、稜線に出る頃の時間帯が怪しいと思いながら歩いていると、まったく予定通り?P677過ぎたあたりでゴロゴロ鳴りだしたので行動中止。

ラーメンを作りながら雷が通り過ぎるのを待ちますが、雹混じりの雷雨は素手には堪える冷たさでした。

いつもなら袋ラーメンなので鍋を掴んで暖をとれるのに、今日に限ってカップ麺。

カップ麺を鍋に入れてしまえば暖をとれたのにね。


c0187438_19443189.jpg


シロモジの新芽が目立つ尾根下部。なんでもないショットに見えますが久しぶりにシャッターを切る前に仕上がりが描けた1コマです。ここの尾根は赤テープ等目印らしきものが無かったことも幸いでした。

c0187438_21122164.jpg


林道沿いの内谷。

c0187438_19591735.jpg


内谷左岸、林道沿いの2段20mくらいありそうな滝。

外津汲から5分ほど、立派な滝です。

帰りの林道で今年初めてのシジミ蝶を見ました。

ヒトリシズカ、タチツボスミレ、ミヤマカタバミも見かけ、春らしくなってきました。
[PR]

by t-pastel | 2016-03-28 20:19 | 山歩きの記録 | Comments(0)

2016年3月21日 春日から鍋倉山(1050m)

c0187438_232508.jpg


春日もりもり村→高橋谷川沿い東海自然歩道→鍋倉山 ピストン(当然ですが林道歩きめちゃ長い)

風のある快晴、鍋倉山避難小屋前から白山を望む。

c0187438_7313185.jpg


花房山の向こうに真っ白な白山が綺麗でした。


c0187438_2325858.jpg


東海自然歩道沿いの渓流
[PR]

by t-pastel | 2016-03-21 23:28 | 山歩きの記録 | Comments(0)

2016年3月15日 飯盛山(745m)西津汲(793m)

c0187438_9154121.jpg


飯盛山に登ったので尾根伝いに行ける西津汲まで足を延ばしてきました。

写真は三等三角点、点名西津汲付近、なかなか良いところです。

(ちなみに飯盛山に三角点はありません)

少しは山野草咲いてるかな?と期待して行ったのですが、ネコノメソウくらいしか開花してませんでした。


c0187438_20134493.jpg


飯盛山の月の株(大ケヤキ)と小津の山並み。 

 
[PR]

by t-pastel | 2016-03-15 19:08 | 山歩きの記録 | Comments(0)

2016年3月7日 霊仙山の福寿草

c0187438_17135351.jpg


榑ヶ畑(くれがはた)登山口→汗フキ峠→落合→今畑→笹峠→霊仙山頂→汗フキ峠→榑ヶ畑登山口

c0187438_18375989.jpg


落合廃村集落に向かう谷筋。

c0187438_1853304.jpg


結構きつい、1000m付近カレンフェルト帯の登り。

c0187438_18151262.jpg


一旦西の1050m小ピークに出ましたが、1094mピークまで結構水平移動距離が長い。
双六岳を思い出した。
霧が濃い場合、周回ルートは止めたほうが無難。




霊仙山というか鈴鹿山系自体、初めてです。

白山や西美濃の山を歩きつくしてから鈴鹿や高島と思っていたのですが、そう思ったように運ばないのが人生だと思い知らされましたので、やれるチャンスがあるならやっておくことにしました。

距離と高度差は小津権現山登山とほとんど同じですが、体調かな?楽に感じました。


 
[PR]

by t-pastel | 2016-03-07 17:17 | 山歩きの記録 | Comments(0)

2016年2月15日 小津権現山山頂から

c0187438_943748.jpg


前回は高屋山まで2時間かかりましたが、今日は腐れ雪部分が少なかったこともあり1時間半で行けました。
(7キロ負荷)

稜線の登山道はほとんど出ており、行程の5%程度の残雪。
小ピークの下りにいやらしい氷化部分が少しありましたが概ね歩きやすくアイゼンは使いませんでした。


背景は花房山、火山でも無いのに外輪山を持っているかの様に見えるこの角度からの姿は好きです。



5DmkⅡ Zeiss 35mm
[PR]

by t-pastel | 2016-02-15 19:02 | 山歩きの記録 | Comments(0)

2016年2月1日 小津権現、高屋山にて

c0187438_15575044.jpg


とりあえず生きてます。

高屋山まで登ってきました。

稜線は氷点下、モナカっぽいガリガリ雪の足首ラッセル。

200mほど下ると腐ってズルズル、鹿達が蜘蛛の子散らすように逃げて行きました。

この時期登山口まで車で入れる事はまず無い、やはり今年は雪が少ないです。


手術後はずっと減塩食を食べているので、汗をかいた時の脱塩症状が怖いんですが、今日は何事もなかったです。





5DmkⅡ Zeiss 21mm
 
[PR]

by t-pastel | 2016-02-01 16:05 | 山歩きの記録 | Comments(4)

禅庭花と三ノ峰避難小屋

c0187438_15443857.jpg



Canon EOS 5D MarkⅡ+EF17-40mm F4L


[PR]

by t-pastel | 2015-07-20 21:57 | 山歩きの記録 | Comments(0)