ケマンソウ(タイツリソウ)

c0187438_75299.jpg


花壇のタイツリソウが花を咲かせました。

タイツリソウは葉っぱの形から、なんとなくキンポウゲの仲間かな?と思っていましたが、調べてみたらケシ科コマクサ属。

正式名称はケマンソウで別名タイツリソウ。

高山植物で有名なコマクサの仲間でした。












話は脱線しますが、タイの活作りとか呼ばれる料理。

生簀からすくって目の前でさばいた切り身を旨い旨いと食べてる光景をTVで見かけることがよくある。


小生にはこの旨さがよく判らない。

大勢で酒を飲みながら目の前で泳いでいた魚をさばいて食べる、演出という点で旨いと言うのなら判る。

純粋に味という点では、白身の魚、特に鯛や平目は〆たてより、2,3日熟成させた身のほうが旨いと思います。

もっとも、鯛を苦しませないよう〆て尚且つ2,3日熟成させるなんてコントロールは釣り人しかできませんが。
 
 


 
 

 
 
[PR]

by t-pastel | 2014-04-26 08:02